シャドバ最新情報

シャドバ専門用語集

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行

シャドウバース専門用語集

初心者でも分かりやすいよう、シャドバに数多く存在する専門用語をまとめています。
(最新更新日時・7月13日)随時更新

【あ行】

アグロ
アグレッシブの略でゲーム序盤の事。
序盤から積極的に攻めるデッキの総称。
アミュレット
プレイすると場に出て、攻撃力や体力を持たないカードの種類。
一般的にターン終了後、効果を発動する。

【か行】

カウントダウン
自分のターン開始時に1つずつ減っていき、カウントが0になると効果を発動し破壊される。
覚醒
最大PPが7以上の状態。
ドラゴンには覚醒状態で追加効果を得られるカードが多数存在する。
コスト
カードをプレイする為に必要なPPの値。
各カードの左上に記載あり。

【さ行】

サレンダー
リタイア、投了する事。
疾走
場に出たターンにいきなり攻撃が可能なフォロワーの能力。
進化
先行は5ターン、後攻は4ターン目から進化可能。
一般的には攻撃力や体力が増え、その際に発動できる能力を持つカードもある。
EP(進化ポイント)
フォロワーを進化させる為に消費するポイント。
先行は2EP、後攻は3EPを所持。
守護
守護を持つフォロワーが場にいる場合、相手は守護を持つフォロワー以外を攻撃する事が出来ない。
除去
相手のカードを場から取り除く。
フォロワーに直接ダメージを与えるものも含む。
スタッツ
攻撃力と体力の合計値。
一般的には強さの指標とされる。
スペル
使用後、能力が発動され墓場に置かれる使い切りのカード。
スペルブースト
ウィッチが持つ能力。
手札にある時、スペル使用毎にブースとされ効果が増していく。
潜伏
潜伏を持つフォロワーが攻撃をしない限り、相手の能力で選択されず(除去スペルなど)攻撃もされない。

【た行】

手札
持っておく場所。
最大所持枚数8枚、それを越えるとカードは墓場に置かれる。
ドレイン
攻撃をした時に(フォロワーでも直接攻撃でも)ダメージと同じ数だけ回復する。
ドロー
カードを引く事。

【な行】

ネクロマンス
ネクロマンサーの能力。
記載の数字分の墓場を消費する事で追加の効果を得られる。
任意ではなく強制なので注意。

【は行】

バフ
攻撃力や体力を上昇させる能力の事。
PP(プレイポイント)
カードをプレイする際に消費されるポイント。
ターン開始時に+1され、最大値は10。
必殺
相手の攻撃力や体力に関わらず、攻撃しても攻撃されても相手を必ず倒す事が出来る能力。
バウンス
場にあるカードを手札に戻す事。
バニラ
能力を持たないフォロワーの事。
ファンファーレ
プレイされて場に出た時に発動する能力の事。
フォロワー
攻撃力と体力を持つカードの事。
復讐
ヴァンパイアの能力。
自分の体力が10以下の状態を指す、ヴァンパイアには復讐状態で追加効果を得られるカードが多数存在する。

【ま行】

ミッドレンジ
ゲーム中盤、中盤から強くなるデッキの総称。

【や行】

【ら行】

ラストワード
破壊された時に発動する能力の事。
リーダー
ユーザーの分身となってバトルするキャラクターの事。

【わ行】